【9月18日】
  【晴れた日の友】
 
 作家の故城山三郎さんは、
  銀座を歩いていて「シロヤマ
  !」と大声で、さして親しくな
  かった友人から、呼び捨てで
  呼び留められた、ことがある
  という。
   こうした「晴れた日の友」
  は、さめた目で見ていたと
  いう。
   不動産業界には、この「
  晴れた日の友」が何と多い
  ことでしょう。